柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

泮渓酒家にて朝飲茶



広州三大酒家の一つ、泮渓酒家へ行ってきた。ここは動物の形をした動物点心が有名なのだけれども、大人数でいかないと注文できないとのことなので普通の飲茶を食べてきた。朝8時半頃に着いたものの既にたくさんの人が待っている。30分ばかり待って席に通され、紙に注文を書いて行く。いつものように蝦餃子、小龍包などなど。この店の飲茶メニューは中国語のみだけれども、シェフおすすめマークが着いているのでそれを参考にもまずは選んで行く。
味の方はどれも本当に質が高い。もちろん現地の人からするとかなり高いという部類に入るのだろうけれど、日本人の感覚からすると値段は相当リーズナブル。これまでは二沙島の中にある新荔枝湾がぼくの中でトップだったのだけれども、新荔枝湾より味もよくさらにお値段もお手頃。大満足。