柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

土曜日。早朝7時前にソウルに着いた。フルフラットシートだったから横になって少し寝れたけれども、飛行機を降りたったところは氷点下。南国から北国へ。急激な気温の差に体調を崩さないよう気をつける。午後は近所のカフェで韓国を訪れている中国の営業部長のJさんといろいろな話をし、1時間程のとても有意義な時間をすごせた。それ以外は一日ゆっくり休み、しっかり回復しました。

今週読んだ本

今週は毎日夜遅くまで色々な人と食事に行き、朝も早かったのでほとんど本を読めず。唯一読んだのは『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』。プレゼンの本としても素晴らしいけれど、それ以上のものがある。シンプルというのは簡単(イージー)とは違う。シンプルにするのは実はとても難しい。
アナリシスを仕事にしていると思考の幅と深さが求められるし、ついつい思考をどれだけ広げられるかにとらわれがち。思考をDivergeすることはもちろん大切なのだけれども、そこからさらに頭をひねり、考えを尽くした上で無駄と複雑性を削ぎ落としConvergeしていくのが大事なのだな。耳が痛いけれど、ここを乗り切れればなにかまた見えてくると思う。

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン