柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

ひび

水曜日。オフィスである相談を受けて、頭を抱えた。粛々とやっていくのみだけれども。

そういえば昨日チャムシルのロッテワールド2に行く用事があった。壁や天井にヒビが入ったり水槽が割れたりという話が流布した結果か、客足はかなり少ない模様。手抜きの工事の影響なのか何なのか専門家ではないからよくわからないけれど、建築後すぐの物件にそこまでひびが入るというのは普通なのかね。

実際のところ、天井を見上げながら歩いていたらあっちにひび割れ、こっちにひび割れ、もしくはそれを埋めたらしき塗料の色。人間関係にしたって建築物にしたって、ひびが一度入ってしまうとそれを修復するのは至難の技。日本の器は金継ぎなどでもとよりも良く修復するという技術があるらしいけれども、超高層建築では限界もあろう。くわばら、くわばら。