読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

驚きの中国

中国からの引っ越しでとんだ目にあった件の追記

先日の『中国からの引っ越しでとんだ目にあった - 柿の種中毒治療日記』という日記への反響がずいぶん大きく少し驚いていますが、多くの方に共感・応援いただきこちらも気分が軽くなりました。助かります。また、自分の反省になるコメントも頂きました。あり…

中国からの引っ越しでとんだ目にあった

火曜日。2ヶ月近くかかってようやく家財道具が届いたので、昨日は一日かけて引っ越しだった。これがもう散々で、今日は熱を出しかけた。 昨日朝一番にシンガポールのエージェントから電話があったのだ。中国からのぼくの積み荷に問題があったという。韓国側…

なぜ人は高いところを目指すのだろう

RICOH GR Digital III 髪を切りに行く道すがら、珍しく青空がきれいだなあと車の中から写真を一枚。夕食は同僚のRさん・SさんふたりとShangri-laにあるなだ万で。そのあとRさんが珠江新城に購入し、引っ越しに向けて内装をやりなおしたり家具を見立てている…

神は細部に宿るという

金曜日。朝からひとつ大きな意思決定。さて、夜。600ノットと400ノットのシノ・ペルシャン絨毯を裏側からマクロレンズで撮影。左が600ノットで、右が400ノット。初めて400ノットの絨毯を見たときにもなんて細かい織りだと思ったけれど、600ノットはさらに段…

中国の大盗賊・完全版

中国文学者高島俊男さんによる『中国の大盗賊・完全版』を読了。平易な、というかざっくばらんとした語り口。これがとても面白い本だった。通常盗賊というとせいぜい数十人規模の集団をイメージするけれども、中国の『盗賊』はそんなちんけなものではない。…

広州駅で男が刃物で切りつけ6人けが

火曜日。最近物騒だね。家に帰ったら日本の知人からFacebookで連絡が入っていてようやく知ったのだけれども、広州駅で切りつけ事件があったそうな。NHKは予断を持たせないようにか、特に犯人像については語っていない。しかし他のニュースでは白いターバンを…

振り込め詐欺

振り込め詐欺への注意が回って来た。以前にも部下から振り込め詐欺がかなり問題になっているとは聞いていたのだけれども、なかなか派手なやり口である。曰く、ATMの紙幣取り出し口を接着剤で固めて現金が取り出せないようにし、ATMに偽の電話連絡先の書かれ…

24時間@北京

午前中、仕事の用事を済ませて午後の飛行機で帰宅。もともと予約していた6時前の飛行機をはじめ、広州行きの便は次々とキャンセルの憂き目。しかし、ラッキーなことに3時半発の飛行機に振り返られたので12時半にはオフィスを出た。中国滞在4年近くにして初め…

不動産価格@広州

今日は雨降りのおかげで空気がかなりきれいだったので、珠江新城にバスで行ってぷらぷら散歩。ふと足を止めた不動産屋の前でびっくり。例えば150平米のマンションは495万元。日本円換算で8500万円なり。その他ちょっと見てみたら日本円で億を超える物件も多…

借用書

今回泊まったのは、Kempinskiというドイツ系列のホテル。いつも泊まっているマリオット系列のホテルは満室でとれなかったのだ。電源プラグの形が合わなかったので、ホテルの部屋で仕事をするのにソケットを借りた。その時に書いたのが借用書。これまで色々な…

著作権

アメリカンスクールのイベントで出くわしたネズミ達。耳も垂れてるし、服のサイズも合っていないし、きっと本物ではないよね。ここまで似てないとライセンス料払う必要はないんだろうな、なんて思うけど、さて。まあ、こんなことでは驚きませんが。

大気汚染で天空の城 上海

もう12月ですね。ここしばらく激務が続いて、久しぶりの日記更新。今週の上海の大気汚染はめちゃくちゃひどいみたい。同僚からWechatで送られて来た写真は、超高層ビルが雲の上に浮かんでいるよう。 日本だったら竹田城址だとか、南米はマチュピチュだとか、…

吉報か?大気汚染軽減の兆し-PM2.5はどのくらい健康に悪影響があるのか

先週末、散歩していた時になんだか随分空気がすっきりしている気がした。深呼吸する気になる空気の美味しさ。日曜日のAQIは50を切り、"GOOD"だったのだ。これはPM2.5の濃度に換算すると15μg/m3以下なので、日本の環境基準をばっちり満たしているではないか。…

飛行機遅延中改め上海-広州を27時間かけて帰ってきた件

5月16日深夜。未だに上海の空港の飛行機のなかで足止め中。ことの起こりは天候不順。もともと予定していた19時半のフライトが22時に遅れるらしいというはなしをオフィスで聞いた。同じ便で広州に帰る予定だった人たちが次々に早めの便に変更しようとするもの…

カビでひどいことになっていた

広州は高温多湿。部屋によっては壁が結露を起こしてびしょ濡れになるなんてこともあると聞いていた。僕たちが住んでいる家は南向きの部屋がほとんどなのだけれども、一部屋は完全に北向きである。この部屋は物置として使っているのだけれども、最近どうも黴…

中国でヘリウム風船だと思って買った風船からとんでもない異臭がした話

『驚きの中国』系の話はネットにたくさん転がっている。なにかが爆発したなんて話はざらだし、道路が陥没したとかビルが崩れたなんて話もある。そこまで大げさな話はなくっても、日常生活でも異文化ならではの驚きはそこここに転がっている。ただそれをネタ…

中国生活に必須?PM2.5とAQI(Air Quality Index)について解読してみた

DISCLAIMER 下記の文章は専門家の知見ではありません 日本で今話題のpm2.5。髪の毛の直径より遥かに小さい直径2.5μm以下の微粒子で、肺の奥深く、さらに血液中にも入り込んで人体に悪影響を与えると考えられている。中国でももちろん話題で、うちの運転手さ…

霞む。煙る。

春節まであと一週間。オフィスの中はだいぶ人が少なくなってきた。北京あたりの大気汚染が日本でも大きな話題になってるみたいだね。オフィスの中はともかく、一歩外に出ると喉が痛い。広州もだいぶヒドイな。 夜、前の事業部で同僚だったマーケターHさんと…

中国家庭のジニ係数0.61 所得格差深刻

中国の金持ちの金持ちっぷりたるや凄い。広州でもランボルギーニやフェラーリなんかが普通に走っている。その一方で、うちのお手伝いさんの給与なんか月々2-3万円ほど。それでも一般的な水準からすればまずまずだという。香港のシャネルやカルティエといった…

桂林ゆき

昨日は日本から妻と娘が中国へ戻って来た。ぼくが2週間出張だったこともあって、一時帰国していたのだ。 夜、広州に到着する飛行機を迎えに空港に向かい、電光掲示板を見ていてびっくり。東京からの中国南方航空は天候不順のため、なんと行き先が桂林に変更…

バナナ禁輸

最近こちらで買えるバナナがいまいち美味しくないし、品揃えも悪いらしい。普段はドールのフィリピン産バナナがいくらでも買えていたのに、いま買えるのは海南島産バナナである。 なんでなんだろう、とふたり頭をひねってふと思い立った。あ、領土問題だ。最…

イタ車と痛車 in China

二沙島の中を散歩していたら、おもしろい車が二台。一台は緑色がまぶしいスーパーカー。イタリアが誇るランボルギーニ・ガヤルド・スーパーレジェーラ。 乾燥重量わずか1340キロ。ランボルギーニの頂点に君臨するモデルだそうな。なんと時速100キロまでわず…

自転車道?

二沙島の中にはきれいに整備された公園がある。とても広く、芝生もきれいで広州の人たちの憩いの場所でもある。レンタサイクルなんかもあって、休日ともなれば親子連れが仲良くタンデム自転車に乗ってたりして微笑ましい光景。で、地面にはこのマーク。自転…

偽物天国で疑心暗鬼を募らせる

中国の水は不味い。というか、怖くて飲めない。多少経済的に余裕がある中国の人たちは水道に濾過フィルターをつけるのが常識である。うちでも昨年東レのトレビーノという浄水器を買ったのだけれども、そのフィルターをそろそろ交換しようかと思い立って買い…

広州の家具屋で腰を抜かした件

二沙島の南岸になんだか立派な建物がある。嶺南会展覧館と書いてあるのでなにか展示してあるのだろうと思いつつ、これまで足を運ぶことはなかった。今日は朝飲茶をすぐ隣のレストランで食べたついでに、足を運んでみた。 一階は家具の展示販売。入った所すぐ…

平均

中国が改革開放路線に切り替えたのはいまから30年以上もまえの1978年のこと。その後驚くべき経済成長を続けているのはご存知の通り。そんな中国にポルシェが進出してから10周年らしく、週末行ったウェスティンの前に10周年記念モデルが展示されていた。塗装…

彩色

土曜日におもちゃを取り扱う国際玩具城というところに行ってきた。小売りから卸まで色んなお店があってすごい活気。日本向けのかなり質の高いフィギュアなんかも取り扱っているけれど、やっぱり目につくのはこういうやつですな。きっちりマスキングしたりせ…

月餅と税金にまつわるおはなし

中秋を前にして、同僚から月餅をもらった。人からもらったものの全く使うことのなかったゴルフクラブのセットを先日あげたのだけれども、そのお礼にとのこと。月餅はなかなか高級で、4つ入り月餅が200元以上することもざらである。まさにワラシベ長者への第…

広州駅西マーケット

広州駅西側に靴や洋服、時計を激安で売っているマーケットがあるそうな。広州在住者から聞いたところ、かなりディープで、ここはけっこう駐在の人たちにも難易度が高いらしい。ものは試しに行ってきた。うん、確かに日本にはない光景。ただフィリピンのおか…

ニセモノ天国

中国でもiPhone4は大人気。会社でも多くの人が使っている。しばらく前まで品薄で、そのために正規店でもプレミアムがつく始末。そんなiPhone4をドライバーのチャンさんがニセモノマーケットで格安で見つけたと言う。彼曰く、「かなり本物っぽい」。といって…

西漢南越王博物館にて翡翠の衣をまとう王を見てきた

『地球の歩きかた 広州 アモイ 桂林』の広州市内の見所には3つ星のものが二つある。その一つは先日行った陳氏書院で、もう一つがこの西漢南越王博物館だ。陳氏書院が思った以上に良かったし、せっかくなので博物館にも足を向けてみることにした。結論からい…

いつまでつづく?

娘を連れてお散歩に行ってきた。珠江新城という比較的新しく開発された土地だ。少し風が強くて肌寒いけれど、空を見上げれば青空。最近少し曇り気味だったからとても清々しい。 この青空は一体いつまで続くのだろう。先月末まで行われていたアジア大会のため…

『おでき』を侮るなかれ

思春期のころ、ずいぶんニキビに悩まされた。顔にあばたが残っていないのが不思議なくらいだ。それもずいぶん昔の話だと思っていたら中国にやって来てニキビの化け物のような腫れ物に苦しむ羽目になった。 月曜日に腰側面がぷっくり膨らんで来た時には、虫さ…

振替労働

今日は日曜日だというのに朝からオフィスで仕事。とはいえ、日本でいうところの休日出勤とは様子が違う。出勤してみたらオフィスに流れる空気は完全に平日のそれ。 実は今日は国をあげて、振替休日ならぬ振替労働日。来週の水曜日は祝日なのだけれども、それ…