柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

大倉山

といっても山でもなんでもなくって三宮からちょっと西に行ったところ。昨日は彼女が風邪気味で週末ライドはお休みだったんだけど、もうすっかり治ったようなので大倉山にある自転車ショップOkidokiにウェアを見に行こうという事に*1
国道2号よりは車が少ないだろうと山手幹線を選ぶも、あいにく交通量は結構多くしかも僕たちもあまりスピードを出せてないので車に追い抜かれるのが怖い。そこで六甲道の手前からJRと山手幹線の間の道に変更。ここは車が少なくて一安心。三宮からは北野坂をあがって山本通へ。この道も多少のアップダウンはあるけど、山手幹線と比べて路上駐車も交通量も少なくて気持ちいい。で、428号を下って大倉山へ。ここまででだいたい15km。
Okidokiでは僕の物欲を刺激するアイテムが山ほどあるものの、カラフルな色の可愛い女性用ウェアはあんまり置いてなかったのでとりあえずウェアはまたの機会にして帰途につく。できればカフェでお茶でもと思ってたんだけど雲行きも怪しいし休憩なしで先を急ぐ。だけどそれが悪かった。彼女はまだ3回目のライドということもあって急に疲れが出はじめたみたい。停まろうとしたところでフラフラして初ゴケ。ちょびっとフレームにスクラッチ傷もついちゃった。
その後は2号から鳴尾御影線に移ってのんびり帰る*2
これで家まで総計30km。今回のコース、ちょっと初心者には長いし、交通量も多い。信号も多くてストップ&ゴーの繰り返しが疲れに拍車をかける。あんまりいいコースではないかも。しばらくは芦屋浜とか武庫川サイクリングロードで練習をして、スピード出して車道でも怖がらずに長い距離走れるようになってからの方が三宮方面ポタリングにはいいってことかな。全然関係ないけど僕のバイクのバーテープもかなり痛んできた。何色に巻き直そうかなーと考えるのもまた楽しい。

*1:甲南山手にあるSUGOIのウェアが豊富な自転車ウェア屋さんは第3日曜日は定休日だったのだ。。。残念

*2:鳴尾御影線も路駐はかなり多い