読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

7つの習慣に学ぶ飛行機遅延の対処法

金曜日の夜、一泊の上海出張を終え、ただいま夜10時を回ったところ。当初の予定なら午後3時に飛行機が飛び立って、今ごろとっくに家に着いてビールでも飲んでいるはずなのだけれども、いまだに上海の空港で足止めをくらっているのだ。

昨日ウルムチでテロがあったし、上海発ウルムチ行きの飛行機がテロのリスク回避だかなんだかの理由で南京に緊急着陸した影響もあってか、空港のボディチェックなどはかなり厳重だった。そのせいか多方面への飛行機が遅れていたのだけれど、どうやらそれに加えて広州側の天候が問題のようだ。ここ最近二週間毎日午後は激しい雷雨が続いていたからしょうがないのかな。

上海に来るたびにだいたい飛行機が遅れるのでもうこちらも慣れたもので、諦めの心境。中国の会社には珍しくお弁当も提供され、気長に待つしかないやね。

f:id:yocchi_gogo:20140523222643j:plain

と、カウンターでは数時間押し問答。こういうのには近づかない方が気楽である。どうせなにをしようが自分のcircle of influenceの外だし、考えようによっては3時発予定の飛行機でラッキーだったのである。まだこの後にも多くの飛行機が待っているしね。近くにいるだけ負のエネルギーが伝染する。


f:id:yocchi_gogo:20140523225739j:plain


そういえば去年の5月だったか、やはり上海夜7時発の飛行機が真夜中の2時を過ぎても飛ばず、結局市内に戻ってもう一泊したのだった。その時はそのおかげでマリオットのメンバーシップがゴールドになるという僥倖もあった。人間万事塞翁が馬。そんなこと7つの習慣で言ってたかどうか全く覚えてないけどね。

ただ、そんなことを書いていたら『今日は日付けが変わる前に飛べばいいな』なんて淡い期待が生まれてきてしまった。それが叶わなかった時に怒りに変わる可能性があるとおもえばまだまだ修行が足りません。

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復