柿の種中毒治療日記

Kobe→Manila→Guangzhou & Hong Kong→Seoul

Organization

官僚制度の行方

忙しい。今日も二直体制だ。そんな中夜中にニュースをみてたのだけど、最近の官僚制度を巡る議論は外から見ているととても面白いね。 まずは最近話題の天下り&渡り。キャリア官僚というのは厳然たるピラミッド構造になっていて、次官競争に敗れたものがどん…

Conflict of interest

ニュースを見ていたら漢字検定協会のニュースをやっていた。曰く公益法人であるにもかかわらず二年間で15億円の利益。現在の総資産は70億円にせまり、この法人の理事長とその長男が務める副理事長が代表を務める別会社との間に巨額の取引があると言う。…

統合

世の中のM&Aはほとんど失敗だとどこかで読んだことがあるけれど、実際のところどうなんだろう。買収までの派手なニュースー投資銀行が出て来て、レバレッジを効かせた資金調達スキームにより何百億何千億という金が動くなんていう話ーばかり注目されがちだけ…

選択権

懸案だった3週間休みを取りたいという部下の話がようやく一応の終結を見た。というか火曜日に三足飛びにぼくの上司のところに直訴しにいって、泣きながらいかにぼくが理不尽で聞く耳を持たないかを切々と訴えたそうな。ところがどっこいその彼に諭されて急に…

政治ーリーダーシップ/正義/自由

オバマ大統領就任式を見ていたら夜更かし。アメリカというのは本当に個人のリーダーシップを重視する国なのだね。大統領という一人の人間に対するこの熱狂はすごい。大統領制とはそもそもそういうものなのだろうけれどね。そして理想論の部分は多分にあるに…

NHKスペシャル 「女と男」何が違う?なぜ違う?

昨日からNHKで面白い番組をやっている。女性と男性の違いを器質的な違いに還元して説明しようと言う試み。男女の間で脳や臓器の発達度合いや作用機序が微妙に違うことがわかってきているんだって。ただしこれは男女雇用機会均等法前のような『男は仕事/女は…

ワークプラン

1月から1年間のチーム全員のワークプランの見直しを行った。そもそもやるべき仕事が当初の見込みよりかなり増えているし、一方で引き継ぎプランがうまくまわらずリソース不足は明らか。4−6月の忙しさは苛烈なものになりそうだ。そこに乗っけて4月に3週間…

夜と霧

アンダーグラウンド2に引き続き本当にすごい本に二度連続でめぐりあった。すべての悩める人にお勧めしたい。いや、特に悩みという悩みのない人にもお勧めしたい。人間とは何か、自由意志とは何か、善悪とはということをえぐり出すほんとうに心を打つ一冊。…

約束された場所で underground 2

今日はもともと祝日でもなんでもなかったので、予定通り仕事始め。しばらくメールを見ていなかったので山のようにたまったメールを一通一通処理して行った。途中でフィリピン大統領官邸から今日を祝日にすると言うアナウンスが12月末に出ていたことに気付…

人事プラン

こちらにきてからなかなか都合が合わずに出れていなかったアサインメント・プランニングの会議だった。どこのポジションがあいていて、どういう候補がいて云々。なるほど、こういうふうにして配置は決まっているのだと得心。自分のところの人間を囲い込みた…

The polar express

Philippinesは暑い。暑い中クリスマスというのはどうにも気分が盛り上がらない。だからというわけではないのだけど、The polar expressを見てみた*1。ファンタジーを想像していたのだけれど、なかなか手に汗握るシーンも多いね。とはいえぼくが歳食ってるせ…

祭り

別のフロアの長であるインド人のSさんから、彼のフロアでやっているハロウィーン・コンテストの審査員を頼まれた。フロアに行ってみて驚いた。フロア中がおどろおどろしく飾り付けられている。『リング』はこちらでも人気のホラー映画らしく貞子をかたどった…

アサインメント

キャリアというのは個人が責任を持つものだというのはもちろん正しいのだけれども、じゃあ個人が考えているキャリアプランを上司としてどういう風に助けてあげられるのか。昇進のタイミングや昇給幅なんかをきっちり考慮して決めることはもちろん大切だけれ…

会社は頭から腐る

産業再生機構で数多くの会社の再生に携わった冨山和彦さんの著書。といってもよくある経営のハウツーではない。冨山さんの思いが伝わってくる迫力の好著。性善説/性悪説ではなく性弱説に基づく実体験に基づいたマネジメントの方法論が面白い。彼の略歴は東…

恐怖政治

mangoくんの部署の一番上の人は強圧的な人ではなく、人当たりがよさそうで話しかけやすい雰囲気、かつ頭の良い人だそうだ。一方でぼくがいる間接部門のもっとも上の人はかなり軍隊系。部下のプレゼンもちょっと要領を得なかったり自分が聞く価値がないと判断…

Baby face

僕の顔はどうやら童顔らしい。先月のオフサイトで女装をして奇妙なウォーキングとダンスを披露し、美人コンテストで優勝するという怪挙のおかげで多くの人に顔を覚えてもらったようだ。面白い事に、半分くらいの人はぼくのことを新入社員だと思ってるんだっ…

Hierarchy

1時帰宅。今日も細かい修正作業に追われた。むー。日本の企業で経理としてはやっていけん。それはともかく、ここしばらく組織のHierarchyー階層構造をひしひしと感じる。 効率的・効果的な組織のあり方の一つの理想としては、下にDelegationとEmpowermentが…

Delegation

上司として、部下の可能性・能力を100%生かしたい。100%活用するにとどまらず、上へ上へと成長して行ってほしい。そのためにも積極的なDelegationで部下のできる仕事のレベルをどんどん上げて行かなきゃ。そうするといつか今の自分の仕事とかぶってしまう日…